求人情報全国3万件以上!看護師の就職・転職活動をサポート看護師求人・転職をお考えなら看護師キャリアアップ 選りすぐりの好条件案件を多数紹介 業界大手の各サービスの特徴を解説 転職のためのお役立ちコンテンツを掲載

登録必須!人気の転職サイトTOP3

転職祝い金制度

転職支援サービスの中には、所定の条件を満たした入職決定者に対して『お祝い金』『就職支援金』という名目でお金が支払われる制度があります。無料登録なのにお金がもらえる『祝い金制度』とはどんなものなのでしょうか。

転職支援サービスは求人を出している病院側からの費用で成り立っています。転職サイトへの紹介料は転職した看護師の年収の20%前後の金額で、その紹介料の一部を入職予定者に払うことでよりその転職サイトを利用してもらえるようにしています。

仕組み

  1. 病院Aは、転職支援サイトに看護師の求人依頼。
  2. 転職支援サイトが依頼された病院Aに人材を紹介すると、病院A側から紹介料という形で転職支援サイトにお金が支払われる。(該当看護師の年収の20%前後)
  3. 転職支援サイトの紹介で転職した看護師に紹介料の一部として『祝い金』が支給。

※この転職お祝い金を支給されている転職支援サイトの数は限られています。

祝い金制度での注意点

祝い金の支給時期

転職が決まってすぐに『祝い金』が支払われるわけではありません。すぐに支払ってしまうと、祝い金目的で入職後すぐ医療機関を辞められてしまうリスクもあります。一定の期間が過ぎると支払われる仕組みになっています。

祝い金の支給対象

入職者でも非常勤や夜勤無し、パート勤務などの場合は支給対象外となっていたり、准看護師は金額が少ない場合もありますので、事前に確認しましょう。

転職を成功させるための1POINTアドバイス

祝い金制度がある転職サイトは多いですが、その支給方法や申請方法はそれぞれ異なります。事前に担当者に確認してください。
一方、祝い金制度には若干のリスクも生じます。
転職祝い金制度があるサイトは、医療機関が支払う紹介手数料が高額になる傾向にあります。したがって、転職祝い金制度があるサイト経由で看護師を採用すると、医療機関の採用コストが上がるということになり、それは採用の基準が上がるという事につながります。
つまり、応募してきた求職者が同じような水準だった場合、転職祝い金制度があるサイトを経由する事によって面接に受かりにくくなってしまう可能性が若干高まることもあるのです。

看護師転職支援サービスに関するコンテンツ一覧

PAGE TOP