仕事がきつい? 看護師の転職・就職のポイントや各業務内容について

看護師は、個人や社会の健康を守る大変重要な仕事です。最近では高齢化社会を迎えているため、看護師の需要はますます高まっています。しかし一方で、看護師は業務内容がきついなどの理由で仕事をやめたいという方も少なくありません。また、転職を考えている方も多いのです。そこで今回は、看護師の転職・就職情報や、仕事の内容などをご紹介します。

  1. 看護の基礎知識
  2. 看護の仕事について
  3. 看護の仕事のメリット・デメリット
  4. 看護師の就職・転職について
  5. よくある質問
  6. まとめ

看護の仕事について知りたい方・就職や転職を考えている方にぴったりの内容となっています。ぜひ最後まで読んでみてください。

1.看護の基礎知識

1-1.看護とは

大きい意味での「看護」とは、個人や家族が、最大限の健康を得ることで、質の高い生活を過ごすことを目的とした支援的活動のことです。個人が家族の看病をしたり面倒を見たりすることも看護と言えますが、この記事では「職業・仕事としての看護」と定義します。

1-2.看護の仕事の種類

看護を職とする人は大きく分けて以下のとおりです。詳細は次項よりご紹介します。

  • 看護師
  • 准看護師
  • 助産師
  • 保健師