専門看護師の役割や認定看護師との違いは? 資格取得について紹介

看護師であるからには、より高いスキルと専門性の追求を考えるようになりますよね。命を預かる職業ゆえ、やりがいもあり、もっと高水準の医療に携わりたいと考えるのは自然なことです。
専門性を高めたいと思う方は、「専門看護師とはどのようなもの?」「専門看護師になるメリットは?」といった、疑問も出てくるでしょう。専門看護師は、一般看護師の実務を積み、特定分野での研修期間を経て得られる資格です。高度な医療知識を持ち、医療技術も一般看護師とは一線を画す存在となります。
一般看護師から専門看護師の資格取得を目指す方や、専門看護師を目指すために看護学校で学ぶ方もいて、今後も専門知識を持つ専門看護師の需要は高まると考えていいでしょう。待遇なども変わってきます。専門看護師だから得られるメリットもあり、キャリアアップを目指す方はぜひ覚えておきたいことばかりです。今回は、専門看護師についてご紹介します。