看護師の資格を活用して働ける職場の1つに、人間ドックがあります。「病棟やクリニックの業務は想像がつくけれど、人間ドックの業務は想像が難しい」という人や、「人間ドックの業務に興味があるので、業務の特徴を知りたい」という人もいるでしょう。

今回は、人間ドックで看護師として働く方法や人間ドックで勤務するメリット・デメリットを紹介します。

  1. 人間ドックにおける看護師の業務
  2. 人間ドックで看護師として働くメリット・デメリット
  3. 人間ドックでの業務が向いている人の特徴
  4. 人間ドックの求人の探し方
  5. 人間ドックの看護業務に関するよくある質問

この記事を読めば、人間ドックの看護業務に向いている人の特徴もよく分かります。人間ドックの仕事に興味を持っている看護師の方は、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


看護師は離職率の高い職種の一つとして知られています。看護という専門性の高い仕事に希望をもって就職し、やりがいを感じて職務に励むことを望んでいたはずの看護師が、なぜ離職してしまうのでしょう?

この記事では、離職の原因や問題点を知り、離職防止の対策について考えるとともに、離職が少ない職場の探し方も紹介します。

  1. 看護師の離職について
  2. 看護師の離職はなぜ多いか
  3. 看護師の離職防止対策は?
  4. 離職防止対策がある職場探し
  5. 看護師の離職防止対策に関するよくある質問

この記事を読むことで、離職を防ぐための対策について知ることができます。ぜひ参考にしてください。

続きを読む


看護学生や看護師にとって「アセスメント」は、看護過程におけるプロセスの1つです。看護の重要なポイントであり、「アセスメント」を明確にしておかなければ、カルテが整理できずに十分な看護ができなくなるでしょう。「アセスメントを書くのは難しい」と思われがちですが、ゴードンの「11の健康機能パターン」などを押さえておけば、誰でも理解できるようになります。そこで、本記事では、押さえておきたいゴードン看護診断マニュアルを用いたアセスメントの書き方やポイントについて解説していきましょう。

  1. アセスメントとゴードン看護診断基準
  2. ゴードン理論に基づくアセスメントの書き方
  3. ゴードン理論とアセスメントに関してよくある質問

この記事を読むことで、ゴードン看護診断マニュアルの理解を深め、アセスメントの書き方とポイントが分かります。ぜひ参考にしてください。

続きを読む


看護師はやりがいがある一方、心身共に負担が大きな仕事です。育児や介護との両立も難しく、出産や親の病気等が原因で離職する人も珍しくないでしょう。また、心身に負担をかけすぎて仕事の継続が難しくなり、休職を選択する看護師もいます。その一方で、「復職を考えているが、以前と同じように仕事ができるか不安だ」と悩んでいる人も多いでしょう。

そこで今回は、看護師の休職事情や復職する際に気をつけること、看護師の復職支援制度などを紹介します。

  1. 看護師が休職する理由
  2. 看護師が復帰する理由や復帰が難しくなる原因
  3. 看護師が職場へ復帰する方法
  4. 看護師の休職や復帰に関するよくある質問

この記事を読めば、復職の不安も和らぐことでしょう。休職や復職を考えている看護師さんは、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


ヘンダーソン看護という言葉をご存じでしょうか。看護は、ただ患者を看病するだけでは不十分です。患者に寄り添い、病状の回復と自立した生活をサポートするためには、計画的かつ的確なアセスメント(対象を評価・査定すること)が必要になります。ヘンダーソン看護は、看護の質や患者の満足度を高めるためにも、重要な意味を持つのです。今回は、ヘンダーソン看護について詳しく解説します。

  1. ヘンダーソン看護について
  2. ヘンダーソン看護のアセスメントの書き方
  3. ヘンダーソン看護に関するよくある質問

この記事を読むことで、ヘンダーソン看護についてよく分かります。まずは、記事をじっくり読んでみてください。

続きを読む


最近、看護師の業務改善が注目されているのはご存じでしょうか。以前は、看護師という職業は「専門職」として仕事を最優先することが求められていたため、仕事と私生活の両立が難しい状態でした。しかしながら、看護師も「生活者」であり、個人としての生活が成り立たなければ看護職を継続する人の確保も難しく離職者を減らすこともできません。そこで、看護師の「ライフ・ワーク・バランス」を考え働き方を多様化しようという業務改善が進んでいるのです。でも、「具体的にはどういうこと?」と思う方も多いでしょう。そこで、ここでは看護師の業務改善の取り組みや具体例、効果などについてご説明します。

  1. 看護師の業務改善について
  2. 看護師の業務改善の取り組みについて
  3. 看護師の業務改善の効果について
  4. 看護師の業務改善〜よくある質問〜

この記事を読んでいただくことで、業務改善に関する疑問が解決できるでしょう。看護師として就職・転職を考えている人はぜひお役立てください。

続きを読む


看護師の仕事を選ぶのなら、シフト勤務についてきちんと考えておく必要があります。自分らしく、長く働くためにもライフスタイルに合った時間帯で勤務できることが大切です。しかし、実際に働いている人がどんなシフトで働いているのか分かりにくいことでしょう。そこで、今回は、看護師のシフトについて実例を挙げながら詳しく解説します。

  1. 看護師のシフトについて
  2. 看護師のシフトと勤務体制について
  3. 看護師のシフトに関するよくある質問

この記事を読むことで、看護師のシフトについて詳しく分かります。まずは、記事を読んで参考にしてください。

続きを読む


看護学校の授業・就職・転職・研修などで看護師のレポートを書く機会があります。そのときの状況によって、レポートに書く内容やテーマは異なりますが、「看護観」について記載することがほとんどです。しかし、看護観とは一体どういうことなのか分からないという方が多いでしょう。特に、転職や就職を機に初めて「看護観」についてレポートを書くという方にとっては、何から始めれば良いのかさえ分かりませんよね。そこで、本記事では、転職先・就職先へ提出する看護師のレポートの書き方や構成・ポイントについて解説します。

  1. 看護のレポートとは?
  2. 看護のレポート構成は?
  3. 看護のレポートの書き方とポイントは?
  4. 看護のレポートに関してよくある質問

この記事を読むことで、看護のレポートの書き方とポイントが分かります。悩んでいる方や気になっている方は、ぜひチェックしてください。

続きを読む


主任看護師は、看護師長の補佐的役割を担う役職です。看護師にもさまざまなランクがあり、主に、一般看護師・主任看護師・看護師長・総看護師長の4つに分けることができます。看護師としてスキルアップしたい方にとっては、いずれ一般看護師から主任看護師へと順調にキャリアアップしていきたい気持ちがあるのではないでしょうか。けれども、主任看護師になるためには、必要なスキルと経験を持っておかなければなりません。そこで、本記事では、主任看護師の仕事内容・適正・必要なスキルについて解説します。

  1. 主任看護師ってどんな看護師?
  2. 主任看護師の仕事内容をチェック!
  3. 主任看護師に向いている人、やりがいは?
  4. 主任看護師になるために必要なもの
  5. 主任看護師に関してよくある質問

この記事を読むことで、主任看護師について詳しく分かります。スキルアップを目指している方、資格取得を考えている方はぜひチェックしてください。

続きを読む


フィードバックとは、物事の成果を見て改善方法を考えたり、良い点をさらに伸ばしたりすることです。看護においてフィードバックはとても大切なので、看護師は、学生時代からフィードバックの重要性を教えられています。その反面、「フィードバックを意識して看護を行うように意識しているが、なかなかうまくいかない」と悩んでいる人もいるでしょう。しかし、フィードバックをうまく行わないと、改善点がいつまでたっても自覚できないし改善できないということもあります。

今回は、看護におけるフィードバックの重要性や実践方法を解説しましょう。

  1. フィードバックについて
  2. フィードバックと看護について
  3. フィードバックの方法とは?
  4. 看護とフィードバックに関するQ&A

この記事を読めば、フィードバックをうまく行うコツも分かります。フィードバックの実践方法に悩んでいる人は、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む