「 看護師の転職 」一覧

看護師は比較的転職しやすい職業です。そのため、ライフスタイルに合わせた働き方を求めて転職をくり返す人も珍しくありません。しかし、その一方で「転職したいが、どの時期がよいか迷っている」という人もいるでしょう。そこで今回は、看護師が転職するのにおすすめの時期や転職のタイミングなどについて解説します。

  1. 看護師が転職をするのにおすすめの時期
  2. 看護師の転職事情
  3. 看護師の転職方法
  4. 看護師の転職に関するよくある質問

この記事を読めば、最近の転職事情もよく分かるでしょう。転職を考えている看護師さんはぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


病棟看護師を辞めたい、転職したい……とお悩みでしょうか? 病棟看護師は、看護師として基本のスキルを身に付け、キャリアを積むことができる仕事ですが、仕事内容はハードです。最近は、職場改善が進んでいるとはいえ、まだまだ激務で疲れている人は少なくありません。仕事はハード・人間関係がつらい・給料が安いなど、さまざまな要素が重なり転職を考えている人もいるでしょう。そこで、病棟看護師を辞めたいと思っている人に向け、お役立ち情報を集めてみました。

  1. 病棟看護師について
  2. 病棟看護師を辞めたい理由や判断について
  3. 病棟看護師の転職、就職について
  4. 病棟看護師の転職に関するよくある質問

この記事を読んでいただければ、お悩みを解決することができます。転職を考えている方も、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


従業員にとって働きにくい会社を「ブラック企業」と言いますが、看護師に過酷な勤務を強要する病院も「ブラック病院」と呼ばれるそうです。転職活動をする際はぜひとも避けたい病院でしょう。では、ブラック病院を見抜くには何に注目したらよいのでしょうか?

そこで今回は、看護師にとってのブラック病院を見分けるポイントをご紹介します。看護師は人の命を預かる大切な仕事です。働きにくい環境で仕事をしていると、医療ミスを起こす可能性も高まるかもしれません。転職活動をしている看護師の方はこの記事を読んでから、転職情報をチェックしてみましょう。

  1. 看護師にとって働きにくい職場は?
  2. ブラック病院を見抜くポイントは?
  3. 看護師転職サイトの上手な利用の仕方

続きを読む


photo

他の職業と同様、看護師も病院から解雇されることがあります。

解雇されてしまった場合の精神的なショックや経済的な不安はとても大きいものですが、看護師の資格を活かして再就職・復職を目指すケースが多いようです。

ただ、再就職の際には解雇理由がかなり影響します。

続きを読む


結婚や出産を機に一度は看護師を辞めた人が、子育てがひと段落して再び復職する例は少なくありません。看護師という仕事の厳しさに耐えきれず退職したものの、やはり「人の役に立ちたい」という思いを捨てられずに再就職を考える人も多いのではないでしょうか。しかし、日々進歩する看護の世界を目の前にすると、再就職することに不安を感じる人は多いでしょう。看護師として再就職するうえで不安要素になるのはどのようなものでしょうか?

「ブランクが長いのでついていけるか心配」「家庭を持った今では、仕事と両立できる自信がない」「あの忙しさに耐えられる体力が残っているのか」そんな不安を拭いきれずに迷っている人たちのために、看護師の再就職に関する情報をまとめてみました。

  1. ブランクがあっても再就職はできるのか
  2. 年齢による再就職の難易度について
  3. 復職で注意するポイント
  4. 求人の探し方と再就職先の選び方について

続きを読む


photo_nurse

就職・転職の際に重要視するポイントは人によって異なりますが、誰もが気にするのが待遇面。なかでも給料・賞与の額が決め手になることも少なくありません。

求人票に『決算賞与あり』と表記されているケースがありますが、この『決算賞与』とはどんなものでしょう。

続きを読む


転職活動をしている看護師の中には求人情報を活用しているという方も多いでしょう。しかし、求人情報のなかにもすべての人にオープンにされている求人と、限られた人にしか公開されない非公開求人があります。この両者の違いはなんでしょうか?

そこで今回は、看護師の非公開求人についてご紹介します。非公開求人とはどんなものでしょうか? また、それに応募するにはどうしたらよいのでしょう? 転職を考えている看護師の方はぜひ読んでみてくださいね。

  1. 非公開求人とは?
  2. 非公開求人の特徴は?
  3. 非公開求人の情報を優先的に得られるようにするコツ

続きを読む


看護師が働く場所も広くなってきましたが、やはり病院勤務を希望される方も多いでしょう。しかし、一口に病院勤務といっても、規模も勤務時間も様々です。病院の体制が自分と合わなければ、とても働きにくいでしょう。

そこで今回は、転職や就職の際の病院選びのポイントをご紹介します。転職希望者だけでなく、新卒の看護師にとっても参考になりますよ。自分に合った病院を見つけたいという方や、今度こそひとつの病院に長く勤めたいという方は、ぜひ読んでみてくださいね。

  1. 病院勤務の特徴は?
  2. 自分にあった病院を探すコツは?
  3. 看護師の専門の転職サイトを利用しよう

続きを読む


photo_nurse

看護師求人のカテゴリーで最近よく目にするのが『療養型病院』。
看護学生の頃に実習に行った経験もあるかもしれませんが、『療養型病院』とはどんな施設なのでしょうか。
『療養型病院』というのは主な病床が療養病床である病院のことです。

病床は医療法によって一般病床・療養病床・感染症病床・結核病床・精神病床の5種類に定義されており、感染症病床・結核病床・精神病床は特定の病気の患者さんが入院される病床で、一般病床は急性期の患者さんの為の病床、療養病床は慢性期の患者さんのための病床となっています。

続きを読む


「看護師の面接を控えているが、志望動機にどんなことを書けばいいのか分からない」と、頭を抱えている方は多いのではないでしょうか。志望動機は自分をアピールする部分です。上手にアピールするためには、ポイントをしっかりと押さえておく必要があります。

そこで、本記事では、看護師の志望動機を書く際のポイントを解説しましょう。

  1. 看護師の就職・転職で志望動機が重要な理由
  2. 看護師の志望動機を書く際のポイント
  3. 志望動機の事例集&悪い例を紹介
  4. 看護師の志望動機に関してよくある質問

この記事を読むことで、看護師における志望動機の書き方やコツが分かります。悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

続きを読む